ピンキープラス 副作用

ピンキープラスの副作用は?

ピンキープラスの副作用といえば?

ピンキープラスを使ってバストアップをしてみたいけど
毎日飲んでいても大丈夫なの!?

 

とチャレンジしたいけど中々手を出せないという方へ。

 

ピンキープラスは副作用の心配があるサプリメントではありません。
ですがバストアップサプリに“絶対”はありません。

  • バストアップサプリを飲んで「絶対」胸が大きくなるわけじゃない
  • バストアップサプリを飲んで「絶対」に大丈夫だと言い切れるサプリはない

この2つは必ず覚えておくようにしてください。

 

例えばプエラリアミリフィカという成分を主に使用しているサプリメントは
ホルモンへの働きが強すぎて副作用の可能性が考えられますし
その成分が入っていなくてもホルモンへ働く成分はなにかしらの副作用があります。

 

どうしてピンキープラスは副作用の心配がないと言えるのか?
それは、『直接ホルモンバランスへ働く成分が入っていない』からです。
ホルモンバランスを整える為の睡眠や栄養バランスを整える為の成分が入っていて
バストアップにとっても回りくどいことをしているんです。

 

間接的だと言ってもやっぱりちょっと気になる・・・という方は
以下のことだけ頭に入れておいてください!

下痢や嘔吐が発症するようなら無理をしない

バストアップの為にホルモンへと働く成分の副作用として下痢や嘔吐が考えられます。
他にも頭痛や腹痛、便秘などが考えられますが
ピンキープラスもこういった症状
『下痢や嘔吐などの症状が現われたらすぐに服用をやめること』を覚えておきましょう。

 

風邪薬や胃腸薬、市販のさほど強くない薬でも
「体に合っていないような症状が見られたら服用を中止」
「医師に相談して試飲をしてみること」
というような表記がされているものがほとんどでしょう。

 

こういった注意書きがない薬や健康食品=危険!!!!
ピンキープラスにもしっかりと

 

『妊娠中の服用は医師に相談すること』
『下痢や嘔吐などの症状が見られたらすぐに服用を中止すること』
というように記述されています!

 

ピンキープラスは副作用の危険のない安全なサプリメントです。
ですが万が一を考えるにこしたことはない!
副作用の症状も頭に入れておいて、効率的にバストアップをしましょう。

 

(こう注意を促していますが今まで一度も重度な副作用があったというケースはありません^^)

 

 

ホーム RSS購読 サイトマップ